徳島市 H棟 SKIP HOUSE 長屋Ver. 10戸・1K+SKIP ROOM 2018年9月竣工

延床面積 392㎡ 敷地面積 1070㎡ 専有面積 1F 37㎡ 2F 39㎡
家賃設定  1F 56,000円 2F 58,000円
実はこちら、以前ご紹介しましたK棟長屋Ver.とほぼ同じです。
人気が良かったので、さらにもう1棟建てることになりました。
こちらも、建築中に満室となりました。
左扉が2F、右扉が1Fになります。
1Fの玄関、右側下部に大きな収納スペースがあります。
こちらは、後程スキップします洋室の床下空間です。
間口1.5間、3枚引き戸のためせまいローカでも使いやすくなっています。
見返しです。右の扉は・・・
階段下収納とトイレになります。
進みますと、脱衣室⇒キッチン⇒洋室へのスキップとなります。
 ユニットバスの水洗は今回タッチ水洗に変更しました。
 タッチするとお湯が出て、タッチすると止まります。
 キッチン横の扉を開けますと・・・
スキップ階段が出てきて、洋室へと上がります。
右の階段から上がってきました。
正面の小窓はキッチンへ通じています、左の大きな棚は新たに追加したもので玄関からのローカの上空間になります。
前回より収納スペースが増えています。
スキップルームからの見返しです。
洋室へ降りて、さらにこの階段でキッチンフロアへと降りていきます。
では、ここから2Fへご案内します。
 階段の蹴込みを利用した引き出し収納、家具屋さんオリジナルです。
15段の階段を上がって見返します。
 左の扉から入ってきました。すぐ横はトイレになります。
1Fと違って洋室への階段がキッチンフロア側にあります。
 耐力壁を避けながら、できるだけ窓を設置します。
キッチンの奥の収納は便利ですね。
 スキップ階段が見えているのもいいです。
 洋室側がすっきりします。
左の扉が入口です。
 その横には、1坪のウォークインクローゼット。
1Fとスキップの感じが随分違いますね。
 クローゼットは1Fと同じです。
最後に見返しですね。

徳島市 B棟 SKIP HOUSE 長屋Ver. 4戸・1K+SKIP ROOM 2018年3月竣工

延床面積 199㎡ 敷地面積 472㎡ 専有面積 1F 49㎡ 2F 50㎡
家賃設定  1F 56,000円 2F 58,000円
玄関ポーチですが、両サイドが1F・真ん中二つが2Fになります。
では、2Fからご案内します。
建物の高さが高いため玄関ドアまで5段の外階段があります。
ホールからも内階段がまだ15段あります。
ホールから下3段には蹴込みを利用した引き出し収納が設置されています。靴も横向きに収納できます。
上がりきったところのホールには玄関収納、上部には棚と小窓が設置されています。
ガラス引き戸を開けてキッチンフロアへ。
キッチンが見えてきました、左の階段は洋室へのスキップ階段です。
 キッチン奥には収納があります。
 洗面脱衣室ですが、縦滑り出し窓があって明るさも換気も十分です。
1坪タイプのユニットバス、暖房換気乾燥機を備え自動お湯はり・追い炊きもできます。
 先程の入り口横にあるトイレです。こちらも窓がうれしいです。
それでは洋室へスキップします。段数は6段、既に上がってきた段数と合わせると26段にもなります。
扉の向こう側に広がる12帖の洋室。
 全部屋が角部屋なので、腰窓+掃き出し窓で明るさは抜群です。
 左の扉から入ってきました、ウォークインクローゼットに半間クローゼットです。
3帖もあるウォークインクローゼット、単身者には十分です。

スキップルームを臨みます。洋室12帖にスキップルーム8帖もあります。
 1枚天井で20帖の空間が広がっていることになります。
 さらに6段スキップします。
 スキップルームにもクローゼット、凄い収納量です。
 高さは1400mmですが、上着系なら丁度いいですね。
 スキップルーム奥から洋室を臨んでいます。
この小窓は通風に効果大です。
洋室への降り口です。
洋室からキッチンフロアへの降り口です。
 さらに玄関への降り口です。
 それでは1Fの方へ行きましょう。長屋の場合は共同住宅と違って1Fと2Fの間取りが変わります。
 玄関ホール右には洋室下を利用した収納ゾーンがあります。
 このように2.5間に渡って造作されています。
そして、左側にも収納が2か所。
 2Fへ上がる下部の空間を利用しています。
収納の隣にはトイレ、ペーパーホルダーとタオル掛けはイケア製です。
 玄関からここまでを見返しますと、天付の室内用小窓が・・・
洗面脱衣室とキッチンのゾーンが見えます。右の扉は洋室へのドアです。
 洗面脱衣室は2Fと同じつくりです。
 背面に1616ユニットバス。
明るいキッチン、やはり角部屋のアドバンテージは大きく高いところにも明り小窓を設けました。
 キッチン背面には、冷蔵庫とカップボードスペースが確保されています。
 こちらから洋室へ。
腰窓が見えてきました、とにかく明るいです。
 2Fと同じ12帖の洋室です。
 右の壁には先ほど通ってきたローカの上部を利用した収納棚です。
ハンガーパイプも備えて吊り放題になっています。

 20帖の大空間、収納棚によりさらに開放感が増しています。
 一番奥まで9mもあります。
洋室からの階段とスキップする空間のおもしろさがありますね。
 こちらのスキップルームにもクローゼットがあります。
 スキップルームから洋室を臨んでいます。
 2Fと同じ小窓が効いています。
 階段の吹き抜けた様子です。
こちらは先ほどありました、室内用小窓のマドモです。
 キッチンフロアと空間が繋がることで、通風だけでなく生活の拡がりを感じることができます。
では降りていきましょう。
北側に設置されたプロパン庫。
 各戸給湯器にガスメーター。
 最後にゴミステーションとサイクルポートになります。